無錫新区国際学校(ISW)は中国国際学校団体のメンバーで、LDI社によって管理されています。LDI社はアメリカで登録されている非営利性の機関で、中国で教育事業に従事し、中国在住の外国籍子女の為の学校設立も含め、文化的理解や教育交流を促進しています。

親愛なる父兄の皆様,

 

ISWの総校長として、ずっと皆様の為に働くことは、私にとってとても刺激的な時間であり、光栄に思います。私は、当校の将来の成長について、学生とスタッフが増加することをとても期待し、楽観的にみています。ここに、無錫市学校管理センターに深く感謝の意を表します。彼らのサポートのおかげで、当校は幼児教育エリアや図書館を改装することができました。私たちの教学施設をますます現代化させて、ベストな状態で社会の為に尽くすことができます。

私たちの学校には、感謝に値することがたくさんあります。私たちのスタッフは楽しげに尽力し、きちんとしていて、勤勉でまじめである上に些細なことをも大切にします。新学年、私の目標は、引き続き総校長として教師と学生の間で良好な協力関係を培うことです。当校はいつでも訪問・見学を歓迎します!

 

真心をこめて,

 

総校長 ケビン

Kevin Schooling

signature-of-principal

Mission

International School of Wuxi educates the whole child intellectually, socially, physically and spiritually to become a well-rounded individual who seeks truth and positively impacts the multi cultural society.

 

Vision

ISW students will become:

A well-rounded individual is who is a life-long learner who continue to pursue the higher education and to contribute to related professional area, who communicates effectively, using various tools to deliver critical and creative thoughts, who enjoys to participate physical activities cooperatively and individually to build up their physical health.

Seekers of truth whose entire worldview and lifestyle are characterized by a deep understanding of the nature of truth and who are known as men and women of integrity.

Positive influencers to the multi cultural society who exemplify moral character with strong self-awareness and healthy identity and attentively pursue cross-cultural relationships with understanding and respects diverse cultures.

概略

無錫新区国際学校は、外国籍子女の為の活気にあふれのびのびと学ぶ教育環境を、豊かな経験のもとに確立しています。無錫で唯一の非営利性国際学校として、私たちは卓越性を常に追い求め、経験豊かで優秀な中外国人教師を招聘することによって、終始一貫無錫地区に最も価値ある国際教育を提供し続けています。無錫新区国際学校は2007年に設立され、1986年より中国国際学校団体ISCに加入しています。ISWは外国籍子女の為に、学習、人格、真理を総合的に重視した高品質な国際教育を提供します。

私たちは誰の為に奉仕しているか

無錫新区国際学校は、幼稚園からの12年制で、外国人学生のために唯一無二の学習環境を提供することを心掛けています。厳格に選任された教師と多国籍の学生が共に努力し、学生がのびのびと成長できる活気に満ちた学習環境を作り上げています。ISWは保護者に喜ばれ、また保護者が積極的に子供の教育と人格養成に参加できる学校であるよう努めています。ISWはスピリット・ウィークや春の旅行などさまざまなイベントを行って、学生に社会奉仕の機会を提供し、学生の社会還元意識を培っています。周辺地区の人々も、ISW主催の夏のバスケットボール&英語キャンプや第3回文化児童交流会などに招待されて参加します。

学生はどんな人間になるか

無錫新区国際学校の学生は、この親しみある学校の一員です。教師とスタッフは、学生を学習面、感情面、精神面で成長し、彼らが多文化世界に入るための準備をし終え、最終的に彼らが憧れる大学で学ぶことができるようサポートします。ISWは、社会性、精神面、知力、体力、感情面全てが成長した学生を養成します。彼らを、社会に報い、真理を追究する優れた活力ある人間に育みます。

西洋式の教育方法

無錫新区国際学校は、学生に、学習、人格形成、社会性の成長がバランスのとれた教育経験を提供します。ISWは北アメリカの大学の予備カリキュラムを採用しています。ISWは2013年に米国西部地域 私立学校大学協会の認証を受けています。各カリキュラムのレベルは学生を中心とし、学生がISWを離れたあとに遭遇するであろうより多くの挑戦への準備を目的としています。ISWの教師が作る協力・連携した安全な学習環境は、学生が信念を強く持ち、人格を養成し、人間関係を築くサポートをし、また学習能力を高めます。

中国国際学校

無錫新区国際学校は、中国国際学校(ISC)という団体のメンバーです。この団体は約1600名の学生と約250名の外国人教師、管理スタッフが加入しています。この団体の各国際学校は互いに協力しあっていて、スポーツ連盟、芸術公演、模擬国連、科学技術展覧会など、各学校間で開催されるさまざまな行事に参加できます。学生がこのような大きな団体の一員となる機会を有することもISWのユニークな点の一つです。ISCは在籍する教師の為に全面的な専門教育とスキルの成長の機会を提供しているので、学生にも最高の教育を提供できます。ISCのメンバー校は、無錫、天津、青島、瀋陽、成都及び武漢に広がっています。中国国際学校は1986年に設立され、設立時から現在にいたるまでずっと中国国内で世界レベルの教育の実施に力を尽くし、絶えず卓越性を追求し、大きな成功を収めてきました。

指導指針

学業

私たちは、学習とは人に自分の潜在能力を最大限まで発揮させる生涯のプロセスだと堅く信じています。そのため、本校の教育は、知識の習得のみならず、知識の習得方法まで指導することを重視しています。学生の総合的な成長の為に、学校も保護者の皆様との協力関係をつくるよう尽力し、堅実な成長の礎を築きます。

品格

私たちの行為は、私たちの周囲から全世界に至るまで深く影響を及ぼすでしょう。従って、一人の健全な人間として、私たちは生活や仕事での行為に責任を持たなければなりません。私たちは学生にも生活の中で正しい選択をし、正しい言動を選択できるよう望みます。私たちは学生の素養を培う教育をとても重視しています。私たちは学生が奉仕精神、優良な人格、積極的な勤労意欲、絶え間ない総合的な向上心、他人を思いやる心、また適度な自主独立性を持てるよう願っています。

真理

私たちは至高の真理が存在すること、それに近づきこの世界に適用できることを信じています。学生は真理に向き合って解明し、その適切な見識を守らなければなりません。

運営理念と基本的価値観

無錫新区国際学校は学生に良質な学習機会を提供することに尽力し、大学予備課程を採用しています。私たちは、プログラムの中で可能な限り、学生のさまざまな教育ニーズを満たせるよう試みていきます。

 

保護者(ご両親)の責任

私たちは、保護者(ご両親)が子供の教育に最も重要な責任を持つと考えています。学校は、我が子が自分の価値観や人生観を育むのをサポートするご両親に協力しなければなりません。私たちは教育が長く続いていくプロセスであると考え、学生の成長に寄り添い、教育を通して彼らが個人の価値や人生観を築き、また人生の全ての領域で潜在能力を最大限生かせるよう、サポートしていきます。

教育理念

私たちは、教育は広範囲であるべきだと考え、充分な基本の教育課程を提供した上で、さらに可能な限り豊富で多彩な補助教育過程を増設しています。基本の教育課程は、人文科学、言語学、数学、科学、社会科ならびに中国語です。補助課程は、美術、音楽、体育、コンピューター応用や年鑑作成です。

教職員

私たちは、全教職員のリーダーシップのもと、ISWを愛情、品位、尊敬と奉仕の精神を特徴とする環境に作り上げていきたいと思っています。

社会意識

地域社会の一員として、私たちは、ISWが教育プログラムや地域奉仕活動を通して無錫市民や市政府のために積極的に貢献しなければならないと考えています。

無錫新区国際学校の学生の学習目標

無錫新区国際学校において、私たちが学生にこうなってほしいと望むのは・・・

生涯学習する人:

  • 学習や交流の言語として中国語や英語を使う
  • すべての科目の教学目標を達成し、超える
  • 柔軟な方法と創造的な思考で問題を解決する
  • 資源を広範囲で使用し、情報収集し、探究し、そして自主的に学習する

社会に対して積極的に影響を与える人:

  • 正直で、責任感、感謝、思いやりとがんばり抜く資質を備えている
  • 正しく自分を認識し、自分の長所と短所を理解し、各国の文化が自分に与える影響を理解する
  • 目的を持ち、尊重・理解しながら異文化の関係を追及する

真理を探究する人:

  • さまざまな世界観を理解して識別し、正確な選択をする
  • 知識、手段や経験を応用し、道徳を実践する人格を培う
  • 自分の世界観を解明し育む

心身が健康な人:

  • 健康的なライフスタイルを持ち、異文化に適応できる
  • 芸術や体育イベントを楽しみ、参加する
  • 合理的な目標を設定し、時間と資源を賢明に利用する

効果的にコミュニケーションをとる人:

  • 協力精神を持ち、他人をよく理解する
  • 多様な環境の中で、ジェスチャー、言葉、書面、あるいはコミュニケーションツールを使って、適切に異なる方法で自分を表現する

沿革

無錫新区国際学校の今

無錫新区国際学校は現在40名余りの外国人教師と50名の中国人教師が在籍しています。本校は14の国や地域の200名の学生に良質な教育を提供しています。また、本校は芸術、音楽、将棋、卓球、バレーボール、バスケットボール、サッカーや料理などさまざまな課外活動も提供しています。6年生から10年生の学生は、ISC主催のバレーボール、バスケットボール、やサッカーリーグ、ならびに天津市主催の年1回の合唱コンサートへの参加を選択することもできます。

2004

無錫及び周辺地区の外国籍子女に良質な国際教育を提供することを旨とし、無錫市政府が出資して新区で無錫東方国際学校を建設。

 

2010

新体育館が完成。体育館はスポーツ大会、体育の授業、団体活動、また無錫国際学校のイベントを行う総合棟となる。

2006

アメリカのLDiは招致に応じ本校の経営に参与。

2011

無錫新区国際学校の第一期生の高校生が2名卒業し、アメリカ南フロリダ大学に入学。

2007

元 無錫東方国際学校は正式に無錫新区国際学校へ継承され、外国籍子女に北アメリカ式カリキュラムを基本とする教育を提供。

2013

米国西部地域 私立学校大学協会(WASC)評議委員会が無錫新区国際学校を認可。ISWは無錫及び周辺地区の学生や家族とは異なる生活の継続を最大限確保しています。

ISW大気汚染に関する学校方針 

中国或は無錫での生活に於いて最も気になることの一つは、大気汚染ではないでしょうか。大気質は、地表レベルオゾン(対流圏オゾン)や微粒子の汚染が原因となり、健康に害を与える状態へと変わります。オゾンは屋外で活動する子どもの肺を破壊する危険性があり、特に暑い夏の間に問題となります。微粒子の汚染とは、特に煙、ヘイズ、粉塵の中にある微細粒子を指しており、極めて小さい粒子の固体や液体を含んでいます。これらは微粒であるために、肺の奥深く迄到達し深刻な肺の問題を引き起こす原因となります。中国で最も気になるのは、この微粒子汚染です。こちらのサイトをご参考下さい。

 

ISWの大気汚染に関する方針は、生徒の室外活動の実施可否に関わるものです。実際の大気汚染の程度を考慮の上決断するために考えられました。毎日、生徒が室外に出る直前に、本校担当の先生がオンラインにて大気質指数(AQI)を確認しています。その後、本校で利用している大気質指数チャート表に照らし合わせ、何色ゾーンに相当するのか確認します。AQIが151以上の場合(カラーコードは赤色)、担当教師は各部連絡者に連絡を入れ、適応対策を知らせます。

喘息をお持ちのお子様の場合、お子様の学校活動について学校方針と同じ基準を用いるか、より厳格な基準を採用するか、担任教師が保護者と相談させて頂きます。担任教師にはこれらの情報をリストとして配布し、特別な注意を促すようにしております。

大気汚染指数一覧表 ISW

 

質問

ご遠慮なく、アドミッションオフィスへお問い合わせください。

会員身分/資格認証

無錫新区国際学校は全日制登録の国際学校です。既に国家教育局学校運営許可書ならびに江蘇省と無錫市の教育局の許可証を持っています。優れた教学資質と教育品質に基づき、無錫新区国際学校は国際教育連盟であるWASC(米国西部地域私立学校大学協会)の認可を受け、協会内最高クラスの認証-6年認証に合格しました。